ブログ「道」

風水家相設計したお家との18年ぶりの再会

●風水家相設計したお家との18年ぶりの再会

リフォーム新築のお家を間取りと方位で開運する家相風水師はこしま李風です。

こんにちは。

先日、ある住宅メーカーの方からお電話をいただきました。

実は18年前に家相風水を取り入れて建てた家のリフォームを考えているので、また家相鑑定をしてもらいたいとのご連絡でした。

営業の方は「M様邸なのですが、覚えていらっしゃいますか?」と突然に尋ねてくるので、さずがに18年前の事をすぐには思い出す事ができませんでした。

それでも、お話をお伺いしていくうちに、だんだんと新築のお家が建ち上がった際の記憶がよみがえってきましたよ。

M様のお話では、新築をしてからご主人のお仕事も、お子様達の成績や学校生活も順調で穏やかな日々を過ごしてこられたそうです。

今回は、お子様達の独立を期に、リフォームを思い立たれ、担当する住宅メーカーさんを通じでご連絡をいただきました。

鑑定のご依頼は、お客様から直接いただいたり、住宅メーカーの方からご連絡をいただくことも多いものです。

9694624[1]

よく、住宅メーカーさん同伴での鑑定はお断りさせていただきます・・・なんていう家相鑑定があると聞きますが、信じられません。

住宅メーカーさんが一緒だと、打ち合わせから設計まで話がとても早くスムーズなんですよね。

18年ぶりのリピートに感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございます!

TEL:092-761-3685 無料相談受付中! 無料相談受付