ブログ「道」

運気が跳ね上がる!店舗の命名

こんにちは、間取りと方位で開運する建築専門風水師はこしま李風です。

 

さて、今回は、住宅兼店舗の新築に関してのご相談をお受けしました。

 経営者のMさんはとても、熱心な方で、「運気が上がる方位」に沿って

土地の契約から引越し、新居への入居時期や開業の時期などをしっかり

計画して動いてこられました。

 今週末がいよいよ地鎮祭です。

 その前に、お店の命名もさせていただきました。

 店舗名は「杏林苑(アンリンエン)」です。

命名

M様は漢方アロマや骨盤矯正を取り入れた、女性を癒すためのサロンを開業されます。

この命名には、こんな意味合いがあるんですよ。

「杏林」とは杏(あんず)の林と書きますが、中国では昔から、杏を漢方として使ってきました。

昔は、杏の林で薬を研究していたことから、「杏林」とは、病院や薬を表します。

また、古代中国の医師が、貧しい患者からは治療代を受け取らない代わりに

杏の実を植えさせ、いつの日か実が樹となり林が出来たという話もありますよ。

 店舗の命名では経営者の方の持って生まれたものや画数も考慮しています。

こんな感じです・・・

M様は、エネルギーが大きくヤル気、行動力、気迫を十分に備えた方です。

リーダーシップを発揮して、組織のトップとして多くの人を率いて行く才能をお持ちです。

この度、命名した「杏林苑」という名前は、「15」「15」「16」と全ての画数を吉で揃え、総画数も「23」で大吉となる吉画数でなっています。

特に、「23」は頭領数と言われます。

集団の中心人物であり、人を指導して導く立ち場の人を意味します。

少々荒っぽさもありますが、その分、スケールが大きく、急速に成長し

成功を収めることができるものです。

まさに、M様の持って生まれた才能を活かす「場」にふさわしい名前です。

  また、「アン・リン・エン」という呼び名は、全てに「ン」と言う「跳ねる音」の響きを持ちます。

この「跳ねる音」には、『運気が跳ね上がる』という縁起の良い意味があります。

M様が夢を実現させていくにあたって、十分に力を与えてくれる名前です。                         

また、オープンの際は、みなさんにご案内しますね~~(^O^)/

 

TEL:092-761-3685 無料相談受付中! 無料相談受付