ブログ「道」

今年、引っ越してはいけない3つの方位

こんにちは!福岡から発信する、建築専門風水師はこしま李風です。

昨日は、「運気が上がる家づくり講座」を行いました。

マイホームをお考えの皆さんは、熱心にお勉強されていました。

中でも方位のお話をしましたが、これがとっても大切なんですよ!

方位って、

吉方位を使えば、その効果は絶大です。

反対に

凶方位を使ってしまうと・・・大変なんです。(涙)

ここで、方位の考え方をお話しましょう。

方位は使う距離が遠ければ遠いほど、その効果が高いです。

また、そこにいる期間が長いほど影響を受けます。

なので、マイホームを建てる、購入する際は、その後ずっとその方位の影響を受けることになります。

だから、できるだけ良い方位を使いたいのです。

これは、ご商売や起業をする際も同じ考え方で、事務所を持つ時期や方位を見ることが、夢を実現させるための大きな鍵となります。

先日も、出店した店舗に風水を取り入れて以来、売上が上がって商売繁盛されている方がいらっしゃいます。

ただし、そのお店の出店の際は、方位など考えずに動いたため、五黄殺(ごおうさつ)という凶方位を使っていました。

そのため、共同経営した仲間との問題が起こり、とうとう裁判沙汰です。

結果的には、裁判も無事終わったのですが、五黄殺の方位を使うと色々な問題が出てきやすいものです。

《今年、誰にとっても使えない凶方位》

・北西
・東南
・北

あと後、苦労が付きまとう方位ですので、できるだけ避けましょう。

引越しや出店をお考えの際は、できるだけ早めにご相談くださいね。

TEL:092-761-3685 無料相談受付中! 無料相談受付