ブログ「道」

運の悪い人は凶方位へと動くもの

●運の悪い人は凶方位へと動くもの

 

こんにちは、風水師のはこしま李風です。

今日、1月31日は旧正月です。

ここ数日で、春を感じるようになりましたね。

大地のエネルギーが増しているのを感じます。

風水で南は「火」を表す

さて、あなたは運気を上げたいですか?

「気」を運ぶとかいて「運気」ですが、

その「気」とは目にはみえません。

でも確かに存在しているものでよね。

 

言葉にも、元気、ヤル気、勇気、強気・・・

「気」のつくものがたくさんあります。

 

「気」とは、そのものの持つエネルギーと言えますが、

科学的には「気」=電気であると解明されています。

そう、運気を上げてくれる鍵は電気なんです!

だって、私達人間も電気で動いているんですから。

 

人は見た事やしたい事を脳からの弱い電気信号にして

神経へと伝えています。

 だから病院では、心電図で心臓の電気を読み、

脳波計で脳の電気信号を計るんですね。

 この電気の流れを、人間の体ではなく、

「自然環境」に置き換えたのが「風水」です。

 風水師は病院のお医者さんと同じように、

大地の電気を測りエネルギーの流れを読み、

お家を設計しています。

磁電流測定

引越しの際の吉方位、凶方位だって、この大地の気の流れと、

人の持つ気の流れの相性の善し悪しによって決まってくるんですね。

 

そして、運の悪い人は不思議と悪い方へ悪い方へ動こうとします。

 だから、凶方位へ移れば、知らず知らずにその影響を受けて、

物事が思わぬ方向へと向かってしまう事もあります。

 

また、 体調不調や精神的不安、

何かと落ち着かない状態になったり、

鬱病や引きこもりなど、病院へ行っても原因が

はっきりしない病状が出てしまうのです。

 

 反対に、吉方位へ移れば、体調が整います。

 無意識に受けていた磁場からのストレスがなくなり、

不思議と物事がスムーズに進むのです。

 これまでお会いした、多くの成功者達は、

必ずと言っていいほどこの方位をみて動いておられます。

 

もし、あなたがこれから引越しを考えているとしたら、

まずは、この講座で運気を上げる方法を学んでみませんか?

運気が上がる家づくり講座

TEL:092-761-3685 無料相談受付中! 無料相談受付