ブログ「道」

働く女性の育児を救え!イクジイ&イクバアのための「孫の運気」セミナー

こんにちは、風水師のはこしま李風です。

 

さて、家族にとって幸せなイベントである出産。

 でもある調査では、「出産直後から妻の夫への愛情が急速に下がる」という実態が明らかになりました。

 この期間に生じた不仲はその後の夫婦関係に長く影響するそうです。

 そう、この夫婦の危機を「産後クライシス」と呼ぶのです。

 

こうした問題はこれまで『育児ノイローゼ』『産後ブルー』といった母親の問題であるように語られてきましたが、実は、これは夫婦や身近な人間関係の問題なのです。

 

 我が家も、子供達がようやく8歳と6歳になりました。

 思い出すとチョッピリ涙ぐんでしまう…そんな産後。

本当にきつかった。

我ながら、よく乗り越えてきたな~と思います。

CIMG0327

 

産後の夫の家事・育児の協力具合は妻の夫に対する愛情度に明らかに影響します。

 

「この人と結婚して良かった!」

と、実感できるかどうかはこの時期に大きく左右されるといっても過言ではありません。

 

「産後の恨みは一生忘れない!」

そんな恐ろしい言葉を胸に深く刻んでいる女性も少なくないのです。

 熟年離婚を考える方でも、この時期のわだかまりが消えない…と長年引きずっている場合もります。

 

また、夫が「家事や育児は女性がするのが当然」と思っている場合は最悪。

それまでは夫の態度を気にせずに過ごしてきた妻も、育児という大変な大仕事に、堪忍袋の緒が切れてしまった…結局は離婚を迎えるというケースも。

 

こんな産後クライシスの克服方法で大事なのは、夫が父親として自覚をもち、産後に家事・育児協力をする事。

 そして、女性側も自分が何をして欲しいかを言葉で伝える事です。

 女性は問題を1人抱え込みがち。

 精神的に追い詰められている時でさえ、困っている状況を夫に上手く伝えられずにいます。

 

夫だけでなく、おじいちゃんおばあちゃんを上手く味方につけていきましょう。

私もイクジイ&イクバアには随分助けてもらいましたよ。

 

そんな心強い味方!イクジイ&イクバアにお贈りする

「孫の運気を知るセミナー」を11月20日(水)午後1時より開催します。

 まだ若干のお席がございます、お申込みはこちらまで。

TEL:092-761-3685 無料相談受付中! 無料相談受付