ブログ「道」

家相の鬼門は後継者の場所なり

こんにちは。

今年の春に出張家相鑑定に伺ったお家の奥さまより、昨日お電話がありました。

「先生のおっしゃられた通り、末の息子が東京から家に戻ってくることになりました」と。

もともとここのお宅は、鬼門の場所である東北が欠けている凶相の家。

東北は人間関係でいえば家の跡継ぎさんを意味する場所です。

東北が欠けているということは、後継者がいない養子を迎えるお家なのです。

それは困るということで、ご相談をお受けしておりました。

このような事例は、実はとても多いものです。

後継者にお困りの方は、一度ご自宅の東北を確認してみてください。

 

<家相での凶相の条件>

欠けている

トイレや風呂

窓で大きく開いている

玄関

心当たりの方はぜひご相談くださいませ。

 

 

TEL:092-761-3685 無料相談受付中! 無料相談受付