ブログ「道」

家相図で鬼門の範囲を確認しよう

家相図でみなさんが一番に気にするポイントは、やはり鬼門!

家相や風水はさほど気にしない工務店さんでも鬼門だけは注意を払っています。

実際のご相談でも、鬼門に出入り口があって気になるなどの話を承ります。

ただし、家相図の上に方位盤を載せてきちんと方位を割り出す必要があります。

意外と鬼門上からは外れていたなんてケースもよくあります。

鬼門=東北となりますが、

その範囲は、東北を走る線を中心とした30度の間です。

東北に当たる60度の範囲すべてではありませんよ。

思っているよりも狭い範囲ではないでしょうか?

正確は鬼門の範囲を知るためには、家相図の上で正確に中心を割り出す必要がありますね。

鬼門線

 

では、気になる鬼門はどのように設計したらよいのか・・・?

それは、開口部を作らないことと、汚物を置かないことです。

具体的には、玄関、勝手口、トイレ、風呂、コンロ等を持ってこない。

一番無難なのは、書斎、納戸、ユーティリティーなどにすることです。

 

 6月17日(水)風水・家相の不安解消!これからマイホームを考える人の『運気が上がる家づくり講座』in福岡

 

家相図

 

TEL:092-761-3685 無料相談受付中! 無料相談受付