新着情報

「運気が上がる家づくり風水家相セミナー」開催

今年こそ家を建てたい!

新年の抱負としてそんな思いをもたれる方も多いと思います。

そろそろ家を・・・

いつか家を・・・・

というぐらいの夢の段階でOK。

というかそのぐらい何も決まっていない時期に、ぜひ風水家相の取り入れ方を学んでください。

 

やはり運気を上げるためには色々な準備が必要になります。

できるだけ早い段階であれば、吉方での土地探しや最大吉を選んでの入居など「方位」の力も味方につけることができます。

風水家相というと、吉相の「間取り」と思われるかもしれませんが、お住まいから運気を上げる本物の「開運ハウス」を手に入れるためには、間取り以外にもたくさんのポイントがあるんです。

そんな開運ハウスを手に入れるための手順や「間取り」「方位」の考え方についてセミナーにてお話いたします。

ぜひこの機会にご参加ください。

お申し込みは問い合わせフォーム、お電話にてお受けしております。

 李風セミナー

「運気が上がる家づくり風水家相セミナー」

日 時:平成30年1月21日(日)13時~14時

場 所:タオセミナールーム 

      福岡市中央区渡辺通り5-14-10サトウビル601

参加費:1000円

講 師:箱嶌李風

お申し込み TEL092-401-0093 

 

 

  

マンションリフォーム風水セミナー開催

 最近、リフォームで風水家相をとりいれたいとのご相談が増えてきました。

内容としては様々で、壁紙の変更といった小さなものから、キッチンや浴室の取り替えや間取りを大きく替えるリノベーションにいたるまで。

どの段階でも風水は取り入れることは可能で、もちろんリフォームをキッカケに運気を上げていくことができます。

壁紙や水回りの色や配置を新しくするのであれば、やっぱりお住まいとって吉となる素材を選びたいですよね。

そんなあなたに、お気軽に参加していただけるセミナーが開催されますよ。

おいしいケーキとお茶をいただきながらゆっくりとお過ごしください。

 

★マンションリノベーション×風水セミナー★

日時:平成29年11月26日(日)13時~16時

場所:ホテル日航福岡

お問い合わせ:住友不動産のマンションリフォーム「新築そっくりさん」

       ☎0120-824-428

 風水セミナーチラシ

 

 

新築の間取り風水家相のアドバイス

毎日のように、ホームページからの無料相談をいただいております。

最近は不思議と関東にお住まいの方からのご相談が多くなりました。

弊社のホームページをじっくり読んでくださり、「一番信頼できる印象を受けました・・・・」なんて

嬉しい感想をいただくこともあります。

 

さて、今回はそんなホームページ経由でご縁をいただいたY様の新居についてご紹介します。

Y様は東京都にお住まいで、新築の図面ができあがった段階でのご相談でした。

すでに間取りが決まっている状態ですが、家相からのアドバイスが欲しいとのご要望でした。

 

新築の図面でまず家相で見るべきことは、家の形になります(緑で囲った範囲)。

Y様邸のご自身で色々とお勉強されて間取りを考えられたそうでしたが、いくつか問題点がありました。

とりわけ問題なのは、南側の「欠け」です。

南西と東南をはりださせた分、南側(午・未の場所)が大きく欠けてしまいました。

今から、この部分の欠けをなくすこともできないので、ここに風水埋炭を施しました。

炭を埋めることで、欠けた部分のマイナスがない状態をつくりだすことができます。

Y様邸図面

その他のアドバイスとしては、お風呂の浴槽の配置です。

現在、北西(亥の場所)にある浴室を北(子の場所)に移動する。

しかも浴槽を癸(紫の範囲)に入れることで、浴室のマイナス面をおさえることができる理想の配置になります。

南の欠け以外にも、お住まいに力を持たせるため主要箇所に風水埋炭(赤の丸印)を施しパワーを上げます。

今年の春には素敵なお住まいができあがったと、喜びの声とともにお写真をいただきました。

素敵なご縁をいただき本当にありがとうございました。

 

IMG_1540

 Y

 

 

 

 

リフォームでの風水家相

最近は、新築よりもリフォームのご相談が多く寄せられるようになりました。

中でもお風呂、トイレ、キッチンなどの水廻りが中心になります。

そして、風水家相でもこの水廻りの間取りが重要なポイントとなるんです。

というのも、この水廻りは凶の意味合いを持ちやすい設備だから。

風水家相では、「気」の流れを大切にします。

この気に対してマイナスに働くのが、水廻りのジメジメ湿気です。

リフォームの有無にかかわらず、お風呂やトイレでは湿気をためないよう換気を心がけてくださいね。

風呂

リフォームにおける風水家相鑑定では、現在のお住まいの図面を見て、これらの水廻りを無難な方位に配置できるようご提案します。

間取りは変えずに、設備だけを新しくするといった場合いは、その方位にプラスに働く風水カラーやアイテムをご提案しますよ。

例えば、鬼門線上にキッチンがある・・・といった場合。

キッチンの設備を移動することができるのが理想です。

ですが、間取りが変えられないといった際には、鬼門のある東北の場所のエネルギーを補ってくれるものを取り入れます。

東北は五行の「土」を司る方位です。

「土」のカラーは、黄色、茶色、ゴールド、ベージュなどになります。

そういったカラーのシステムキッチンやキッチンマット、タオルなどを取り入れることで、難を無難に変えることができますよ。

 

 

◆書籍「風水家相の家づくり」お陰様で重版となりました!

新築、リフォーム、お引っ越し、部屋の模様替え・・・などなど

お住まいに関わる全てに使える風水家相が学べる一冊!

book

明日から使える風水インテリア実践講座・東京

『疑問解決。今日から開運!風水家相の家づくり』 がお陰様で増刷・重版いたしました!

それに伴い東京にて「明日から使える風水インテリア実践講座」を開催いたしますよ。

お客様に風水のご提案をしたい建築やインテリア業界の方から

新築やリフォーム、お部屋の模様替えを検討中の一般の方まで受講OKです。

図面を使いながら、家相や方位の見方、運気を上げるための風水インテリアの取り入れなど

すぐに使えるスキルをお伝えいたします。

ぜひこの機会に学んでみませんか?

日時:4月21日(金)13:30~16:30

場所:HIPS東京校(新宿駅西口徒歩7分)

費用:5,000円

〈講座内容〉

・風水の基本をチェック

・家相や鬼門への風水対処法

・風水インテリアの取り入れ方

・風水インテリア実例

・風水アドバイス実践ワーク

◆詳細、お申し込みはこちらをご覧下さい。

 

book

商売繁盛・開運パワースポットとして紹介

「福岡Walker」の開運&パワスポ最強ガイドにて、糸島のお魚天国が紹介されました!

MX-2310F_20161221_123618_002

 

経営者の仲西社長は、漁師でお魚の全てを知り尽くしたスペシャリスト。

とても真っ直ぐなお人柄で、人情にあつい素敵な方です。

この度、店舗を移転されてから、すぐに雑誌で取り上げていただきました。

 

お魚天国 雑誌

 

お店は毎日、行列ができる盛況ぶりだそうです。

店舗移転にあたり、吉方位での物件探しや、オープンの時期、風水家相設計、埋炭など風水のパワーを余すことなく取り入れた最強のお店です。

安くておいしい!新鮮な魚&地元の野菜を買うことができますよ。

ぜひ糸島方面へお越しの際は、最強パワースポット「お魚天国」へお寄りください。

 

DSCN0099

 

お魚天国の埋炭の様子はこちら

漁師直営「お魚天国」

住所/福岡市西区飯氏924

電話番号/092-806-8627

営業時間/4月~9月 AM9:30~PM7:00 10月~3月 AM9:30~PM6:30

定休日/年中無休(年末年始・お盆は休み)

 

 

book

 

 

九星別に見る平成29年の運勢

平成29年の運勢や如何に!!

生まれた年ごとに見る九星で、それぞれの来年の運勢を占うことができます。

ただし、同じ九星でもお住まいの形によって、その結果は違ってきます。

九星は毎年、あなたのお住まいの中を巡っていますよ。

さぁ、これから来年の運勢を読み解いていきましょう。

※九星と家相の吉凶の読み方を知りたい方はこちら

b1ebb128d5622dd0d798e999888a30b1_s

一白水星の平成29年の運勢

二黒土星の平成29年の運勢

三碧木星の平成29年の運勢

四緑木星の平成29年の運勢

五黄土星の平成29年の運勢

六白金星の平成29年の運勢

七赤金星の平成29年の運勢

八白金星の平成29年の運勢

九紫火星の平成29年の運勢

 

book

気学風水で占う平成29年(2017年)の運勢

平成29年は丁酉(ひのととり)一白水星(いっぱくすいせい)の年です。

はたしてどんな年になるのか、天からの暗号を読み解いてみましょう。

 

丁酉の「丁」は陰の火、灯火を表します。

横一に縦1がぶつかっている形から、

新旧勢力あるいは異文化、官と民の衝突などを暗示しています。

また「丁酉」は革命の年といわれます。

政治や経済、それまでの価値観が覆るような動きが起こる年となりそうです。

 3375ab78b267cae658e6977fee8da68a_s

十二支の「酉」は「醸」の文字から作られ、

木の実が極限まで熟した成熟期を表しています。

これまで発展・拡大してきたことが一定の限界を迎える時であり、

次なる計画を見据えた動きが求められる時です。

さらに「酉」には金銭の意味合いがあり、

良くも悪くもお金に関わる話に事欠かない年となるでしょう。

方位で言えば「西」を意味します.

お住まいの西側に酉の置き物をおいて、大黒様をお迎えしましょう。

 ☆次は、九星を用いた皆様方個人個人の運勢の読み方をご説明します。

 

平成29年(2017年)家相による個人の運勢

《家相からみる、あなたの運勢》

① まず、九星早見表から皆さま方の生まれ年の九星をさがしましょう。

例えば昭和56年生まれのお方は、自分の九星が一白水星となります。

九星早見表 紫

② 次いで、下の家相図を見てください。

これは、平成29年の九星が配置されています。

九星は毎年位置を変えます。

例えば八白土星のお方は来年は東の発展宮H宮に廻りH宮の意味する影響を

受けると読みます。

また、同じ九星生まれの人でも運の吉凶が違うのは、

その方のお住まいの自分の九星が回る場所の形が異なるからだと判断します。

家相上での吉相と凶相は以下のような条件で分けられます。

【吉相  プラス(+)要因】               【凶相 マイナス(-)要因】        
❶張っている ❶欠けている
❷壁で止まっている ❷窓や玄関などの開口部がある
❸倉庫や別棟がある ❸風呂やトイレがある

 

1新・家相図 H29
③例えばこのような形のお住まいの場合七赤金星のお方は、家相図で南西の準備宮G宮に入っています。

南西のG宮は凸状に張っている吉相なので、来年は後厄を免れ安定の吉運と見ます。


④上の家相図にある東北D宮や南西G宮のように凸状に張っている

、西C宮のように倉庫がある等歓迎すべき形で+(プラス)要因と呼びます。

凶相とは北西B宮や北F宮や東H宮のように欠けている、東南I宮のように風呂がある。

また南E宮のようにトイレがある場合を指し、-(マイナス)要因と見ます。


⑤ しかし、自分の九星が凶相の位置に巡っても心配ご無用。

「風水埋炭」で凶を吉に変える方法があります。

「風水埋炭」とは、風水二千年の秘法です。

敷地の土を四十センチほど掘って炭素(木炭)を-(マイナス)要因の場所に埋める、

マンションなどは置いて 大地の力を呼び寄せ、パワーを貰いましょう。

効果は炭素(木炭)の量に比例するようです。

 

book


 

リビング新聞に掲載していただきました。

リビング福岡に「風水で快適」の記事を掲載していただきました。

リビング・キッチンダイニング・玄関にお薦めの風水インテリアをご紹介しました。

後日、リビング仙台でもご掲載いただけることになりましたよ。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

風水とは環境学の一つ。

環境が持つ「気」と私達がもつ「気」の相性を整えて運気を上げていくもの。

風水インテリアを始める際は、まずはお掃除しましょう。

片付けることで家の中も気持ちもスッキリとしますよ。

風水は気負わず楽しみながら取り入れるのがコツです。

 来年のラッキーカラーは、ダークブルー・シルバー・オレンジ。

来年は酉歳です。方位ではお住まいの西側のエネルギーが高まる時です。

西はまさに財運の方位!

さぁ、西のお部屋を片づけて、酉の置物を飾りましょう。

リビング新聞・記事

TEL:092-761-3685 無料相談受付中! 無料相談受付