風水家相の基礎知識

凶相の間取りは風水インテリアでカバーすべし

間取りを変えられないマンションや既存住宅で風水家相上の凶をカバーする方法として風水インテリアがあります。

凶相とされるトイレや浴室がある方位と相性の良いカラーやアイテムを取り入れることで、その方位のエネルギーを高め凶相のマイナスをカバーすることができます。

マンション図面

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えばトイレはどの方位にあっても吉にはならない、凶意のつよい設備です。

もし東にトイレがある場合は、東のエネルギーを上げてくれる「木」の五行のカラーや柄を取り入れてください。

「木」の風水カラー&アイテムはこんな雰囲気です。

トレイマットやタオル、スリッパなどの色や柄に取り入れていきましょう!

 

 

 

TEL:092-761-3685 無料相談受付中! 無料相談受付