九星で占う今年の運勢

気学風水で占う平成29年(2017年)の運勢

平成29年は丁酉(ひのととり)一白水星(いっぱくすいせい)の年です。

はたしてどんな年になるのか、天からの暗号を読み解いてみましょう。

 

丁酉の「丁」は陰の火、灯火を表します。

横一に縦1がぶつかっている形から、

新旧勢力あるいは異文化、官と民の衝突などを暗示しています。

また「丁酉」は革命の年といわれます。

政治や経済、それまでの価値観が覆るような動きが起こる年となりそうです。

 3375ab78b267cae658e6977fee8da68a_s

十二支の「酉」は「醸」の文字から作られ、

木の実が極限まで熟した成熟期を表しています。

これまで発展・拡大してきたことが一定の限界を迎える時であり、

次なる計画を見据えた動きが求められる時です。

さらに「酉」には金銭の意味合いがあり、

良くも悪くもお金に関わる話に事欠かない年となるでしょう。

方位で言えば「西」を意味します.

お住まいの西側に酉の置き物をおいて、大黒様をお迎えしましょう。

 ☆次は、九星を用いた皆様方個人個人の運勢の読み方をご説明します。

 

TEL:092-761-3685 無料相談受付中! 無料相談受付