家相設計実例紹介

K様邸 風水家相設計案

K様からのご依頼で、お母様との同居で、2階をご夫婦とお子様が使われる住宅の設計をしてほしいとのことでした。
以下では風水家相を活かした家づくりのポイントを簡単にご紹介します。

 

西側の道路に面しているため、西に張り出した玄関をもって来ました

ただし西が開口部になると、財が出ていく家相となりますので、開口部を南面にもって来ました。

 

トイレ・お風呂は北の八干に設置しました。

 

お母様はご商売をされていたので、東南(巳)・西(酉)・東北(丑)の金局三合を取り入れました。

金局三合は財運に恵まれ、世間からの信用を得ることができる、ご商売をされている方には 最適の吉相となります。西の玄関、東北の洋室を張らせて、東南は太喜を数個埋設する事で、土地に力を持たせて 張らせるのと同じ状態にしました。(風水埋炭)

 

2階はお子様の学業UPのため南を張らせて、子供部屋を東にもってきました。

 

 

住宅の風水・家相ー実例図面
1階平面図

 

 

 

2階平面図
TEL:092-761-3685 無料相談受付中! 無料相談受付